<< すーぱーハウス! | main | クルミちゃん誘惑に勝つ! >>

スポンサーサイト

  • 2009.09.14 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

分離不安の対処法パート2

私が部屋から居なくなると吠えまくるんです。
■相談内容

類は7ヶ月でうちにやってきました。
私はトリマーの学校に行っています。そこの先生
がブリーダーさんなのでアプリのトイ・プードル
を売ってもらいました。
うちにはもう1匹雑種のメスがいます。しかし、
その子とあまり仲良くないため類は私の部屋でほ
とんどの時間を過ごしています。
そのせいなのかはわかりませんが、私が部屋から
いなくなると吠えまくるんです。普段はあんまり
吠えたりとかしない子なので「分離不安」なの
か?どうすれば直るのか?悩んでいます。
ここ最近一人暮らしを考えているのですが、お留
守番がちゃんとできないといくらペット可の所に
住んでも迷惑になるし、どうにか直したいです。
ホントに困ってます・・・。無駄吠えとかの対処
法はしつけの本とかに載っているけど飼い主がい
ないときに吠えるのを直す方法っていうのはなか
なか見つかりません。ぜひお力を貸してくださ
い。長々とすみません。よろしくお願いします。


■アドバイス

以前にも分離不安の対処法を書きましたが、
もう一度おさらいしてみましょう。
分離不安の対処法パート1前回のコメントを参考にしながら、
新しい方法を書いていきます。

元々、ワンコは群れで生活する動物です。
これは、狼の習性を今も引き継いでいると言われている為です。
自然界では群れから外れる=死ですから、
群れ社会で生活する本能を生まれた時から備えています。
現代社会において、家族を群れと見ているらしく、
家族の中で優劣がついていきます。

さて、今回は分離不安のお悩みですが、
文字のごとく、飼い主さんから離れるとパニックになってしまう
一種の精神病と考えられています。

対処法として次の事から始めましょう!

1:ワンちゃんに対して「行って来ます」「ただいま」の声を掛けない。
2:スキンシップの時間を短く、またお腹を見せても直ぐに触らない。
3:目が掛けてあげられない時はケージの中に入っていてもらう。
4:同じ部屋に居ても別々の時間を作る。
5:もちろん一緒のベットで休まない。一緒のソファーに座らない。
6:それにともなってワンちゃんが落ち着ける場所(ハウス)を設置する。
7:根気良く「マテ」のトレーニングをしていく。

まずは、飼い主さんが部屋を出る事が特別な事にならないように、
「行って来ます」または「ただいま」の声は掛けないようにします。
ワンちゃんが興奮しても、飼い主さんは冷静で居る事が大切です。
分離不安の子の場合、吠えているワンちゃんを、なだめたり、
指示を出したりする事は、かえって逆効果になる事があります。
飼い主さんは冷静に、目を合わせないようにして、
テレビでも見ていましょう!ワンちゃんがアピールで吠えても
目線を合わせないようにします。ワンちゃんに落ち着いた素振りが
見えたら初めて声を掛けるようにしましょう。

また、普段触られる時間や回数が多い子も分離不安になりやすい傾向にあります。
スキンシップの時間より、ワンちゃんと遊んであげる時間を多く取ります。
ぐっと我慢して撫でる時間を減らしてみましょう。
どうしても撫でたい場合は、触る練習をお勧めします。
基本的には、良い行動が出来た時に触ってもらえるようにして行きます。

ハウストレーニングは教えた方が良いです。
ワンちゃんに落ち着ける場所を与えてあげる事は、
ワンちゃんの休息時間も確保できますし、
飼い主さんの方でも色々、重宝します。
ハウスに慣れてきたら、ワンちゃんをハウスに入れて、
楽しい場所に沢山連れて行きましょう!
ハウスに入る事が大好きになって行きますよ!
パピークラスに通って頂いている飼い主さんのワンコは
教室にハウスで来て頂いているので、殆どのワンコは
ハウスが大好きです。

また、同じ部屋に居ても、全くワンちゃんに関わらない時間を
作っていきます。
キュンキュン鳴いても、ガリガリしても無視です。
最低1〜2時間は必要です。
ここでのポイントは、飼い主さんが目の前に居ても、
構ってもらえない時間が有るということを学習させる事です。

それと同時にマテの練習をしましょう!
最初はリードを着けて練習します。
ワンちゃんを左側に座らせ、
マテと声を掛けたら、1歩横に離れます。
待っていたら元の位置に戻ってから、動かないように
優しく誉めます。
この繰り返しで、段々距離を離れられるようにしましょう。
マテの意味が理解できたら、待たせた状態で、壁や扉の影に隠れます。
最初は一瞬隠れたら、直ぐに戻って誉めましょう!
待っていれば、飼い主さんが戻ってくると学習させます。
このトレーニングを毎日2〜3分します。
けっして焦ってはいけません。
良く出来たら、そこで終了し、成功を重ねて行きましょう!

基本、飼い主さんは冷静にです!
頑張って下さい。

スポンサーサイト

  • 2009.09.14 Monday
  • -
  • 22:58
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/03/08 11:29 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/03/08 11:49 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/03/08 11:52 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/03/09 3:28 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/05/24 11:04 AM
ドッグトレーナーが答える しつけ相談室
サイト内の検索
カテゴリー
表示中の記事
過去の記事
最近のコメント
リンク
プロフィール
その他
スポンサーリンク
提供
無料ブログ作成サービス JUGEM