<< ボールのまて | main | 吠えるワンコの対処法 パート3 >>

スポンサーサイト

  • 2009.09.14 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

噛みつくなどの問題行動 2

タオルドライやドライヤーの際も興奮し、歯を剥いて噛みつきます。

■相談内容

8ヶ月になるオスのボーダーコリーを屋外で飼っています。
シャンプーの時、攻撃的で噛みついてきます。
タオルドライやドライヤーの際も興奮し、歯を剥いて噛みつきます。
タオルや毛布、布にはシャンプーの時ではなくても噛み付き、
噛み千切ります。
タオルを噛ませておいて体を拭こうとしても、
振り向き噛みついてきます。
これから気温も下がるので犬小屋の中に毛布を入れた
いと思うのですが、噛み千切り外へ出して遊んでいます。
どのようにすれば体を拭かせて(ドライヤー)くれるのか、
タオル類で遊ばなくなるにはどうすればよいのか、
アドバイスをお願いいたします。
 (散歩は朝夕の2回、40分程度。夜の散歩は15
分くらいのサッカー遊びをプラスしています。日中は
週に2日は家人全員が不在になります。シャンプーは
2人がかり。スワレ、マテ、フセ、ハウス(餌がある
ときだけ)などのコマンドは興奮していない限りきき
ます。)


■アドバイス

ワンちゃんにとっては、とても嫌なイメージがシャンプーには
有るのかも知れませんね。
今回のケースは、子犬期の社会化不足か、子犬期に嫌な思いをして
それがトラウマとして残ってしまったか。
どちらにしても、タオルで大人しく拭かせるように
トレーニングし直さなければいけませんね。

ワンちゃんの思考回路は、すごく単純です。
その行動が良いことか、それとも悪いことか。2パターンです。
起こした行動に対して自分に利益になれば、その行動は強化され、
不利益になればその行動は減退していきます。
この良い所を伸ばすトレーニングが陽性強化法のトレーニングです。

では、まずは、ドライヤーに慣らすトレーニングから
始めましょう。
最初に片手にフード、片手にドライヤーを持ちます。
まだ電源は入れてはいけません。
飼い主さんがドライヤーを持つとオヤツが貰えると学習させます。
次にドライヤーの電源を入れて床に置きます。
音がしている部屋でオヤツをあげたり、または遊んでみましょう。
音に慣れたら、今度は手に電源を入れたドライヤーを持ちます。
最初は温風では無く冷風の方が良いと思います。
そして、またオヤツをあげます。
ここでオヤツを貰えたら、あと少しです。
風が体に当たったらオヤツです。
こうして徐々に慣らしていきましょう。
1日で慣らすのでは無く、毎日、良く出来た所でやめておきます。
焦らないのがコツです!

また、タオルで拭く行為も噛まれること無く、出来るようにして
行きましょう。ドライヤーのトレーニングのように根気良く
オヤツでトレーニングしても良いですが、
今回は前回の記事を参考に、まず、どこを触られても
大丈夫なようにトレーニング
しましょう。
飼い主さんの膝の間で大人しく出来るようにします。
大人しくリラックス出来たら、タオルで体を撫でます。
最初は大丈夫な場所からタオルで撫でていきます。
徐々にお尻のほうも撫でられるようにしましょう。

小屋の中へ入れたタオルは殆どのワンちゃんは外に出して
遊んでしまいます。
夜寝る前に入れたタオルは夜起きるとハウスの外って事が
殆どです。
ワンちゃんは寒いのは意外に平気では有りますが、
飼い主さんの方が毛布を入れてあげたければ、
ハウスに扉を付けて、夜寝るときは、
ハウスの扉を閉めるようにしましょう。

どうすればイタズラされないかを考えるのも意外に楽しいものですよ!
頑張って下さい。



スポンサーサイト

  • 2009.09.14 Monday
  • -
  • 20:58
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
 アドバイス、ありがとうございました。
早速、実行していきたいます。
以前゛スキンシップ"のアドバイスを読ませていただき、実行しましたら、シャンプーのときも、おとなしくなってきました。後は、ドライヤーとタオルドライです。スキンシップしながらタオルでなでていく方法、がんばってみます!
  • 2006/11/06 9:05 AM
ワンちゃんとの関係は、主従関係も重要ですが、信頼関係は、もっと重要ですので、ワンちゃんとの遊びを増やして仲良くなりましょう!
  • sankai
  • 2006/11/06 6:42 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
ドッグトレーナーが答える しつけ相談室
サイト内の検索
カテゴリー
表示中の記事
過去の記事
最近のコメント
リンク
プロフィール
その他
スポンサーリンク
提供
無料ブログ作成サービス JUGEM