<< 噛みつくなどの問題行動 2 | main | 第10回ワンワン天国初級クラスレポート >>

スポンサーサイト

  • 2009.09.14 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

吠えるワンコの対処法 パート3

最近無駄吠えが多くて困っています。
朝は5時30分ごろから、なき始めています。
■相談内容

1歳5ヶ月のオスの柴犬を飼っています。
以前は、そんなに気にならなかったのですが、
最近無駄吠えが多くて困っています。
朝は5時30分ごろから、なき始めています。
近所の手前もあるので、鳴き始めて少しすれば、散歩に行きます。
鳴き声に応えてしまっているような形になっています。
散歩から帰ってくると、みんなが、出勤、登校するまで、外でほえています。
日中は、1人なので、ほとんど寝ているそうです。(近所の人の話より)
夕方6時ぐらいに帰宅するのですが、ほえるので
何をおいてもまず散歩に行きます。
帰ってくるとそこから夜の10時〜11時ぐらいまで吠えています。
遊んでみたり、叱ってみたり、無視を決め込んだり、場所を変えてみたり
(近所迷惑になるので)と、いろいろ試してみましたが・・・
なんだか益々ひどくなっているような気がします・・
今日は23時30分になろうとしていますが、まだ吠えていて、
家族一同、ご近所のことを考えると、心が休まりません。
あと、気になるのは、犬小屋に入らないことです。
どんなにひどい雨でも、外に出てびっしょりになっています。
朝から雨なら、ぬれない場所に入れときますが、
日中から降り出すとお手上げです。
どんな方法で対応すれば、よいでしょうか。


■アドバイス

無駄吠えのお悩みは、ご近所に迷惑が掛かってしまうので、
とても深刻な問題となってきます。
私のところに依頼がある飼い主さん達も、無駄吠えに困って
ご連絡頂ける方が多くいらっしゃいます。
まずは、ワンちゃんの行動パターンを観察することが重要です。

何に対して吠えているかで、対処法が大きく変化するためです。
要求で吠えている場合と、縄張り意識から吠えている場合、
不安で吠えている場合、など、まず、原因を探って行きましょう。

今回のケースの場合、要求吠えのケースになると思われます。
吠える事で、ワンちゃん自身の要求が通れば、
吠えれば、自分の要求が通ると学習します。
今回のケースも、そのことを飼い主さんが分かっているようですが、
ご近所の関係から、要求に答えている状態になっているみたいです。

さて、今回の場合、本来であれば、吠えても無視を続けて
貰えば、要求吠えも少なくなっては行きます。
3,4日お散歩に連れて行かず、無視を出来る環境であれば、
この方法でも良くなっていきます。
最初は、無視を始めると、余計に吠えるようになりますが、
これは、今まで、吠えるとお散歩に行けるという学習を
してしまっている為で、頑張って吠えて要求します。
効果が出ている証拠にもなりますので、諦めずに続けます。
吠えない日が来たら、お散歩に連れて行きます。
また、時間も決めずにランダムにします。

また、要求吠えは運動不足のストレスから来ることも有ります。
お散歩の時間を長くしてみたり、
ボール遊びや、走らせる事で、ワンちゃんのストレスを解消します。
お散歩からの帰宅後は、疲れて横になるくらいにしてみた状態で、
吠えるか吠えないか様子をみてみると良いです。

周りの家庭環境で無視が難しい場合は、器具を使うことも
考えてみると良いです。
トレーニングにおいて、その行動を止めさせようとする場合、
天罰方式という方法を、よく用います。
ようするに、吠える=嫌な事が起こる。
ワンちゃんは自分のとった行動に対して、
その行動が有益か不益かで判断します。
今の状態は吠える=お散歩の状態なので、
吠える事を強化している事になります。
ここでいう器具は天罰方式を応用した物で、
吠えるとワンちゃんの嫌いな匂いがスプレーで出るタイプ。
または、静電気程度の電気を流すタイプなどです。
私の経験上、超音波で吠え癖を静止するタイプの器具や、
振動によって静止するタイプの器具は、ほぼ効果が有りません。
器具自体も高価なものになりますし、よく検討されると
良いかと思います。
器具は付けて直ぐに作動させると器具がないと吠えるようになるので、
1週間くらいはスイッチを入れずに器具に慣れさせる事も必要です。
説明書などをよく読んで使用して下さい。

ハウスに入らないお悩みは、前回同じような記事を書きましたので、
そちらを参考にしてみて下さい。

ハウストレーニング

頑張って下さい。

スポンサーサイト

  • 2009.09.14 Monday
  • -
  • 18:16
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
ドッグトレーナーが答える しつけ相談室
サイト内の検索
カテゴリー
表示中の記事
過去の記事
最近のコメント
リンク
プロフィール
その他
スポンサーリンク
提供
無料ブログ作成サービス JUGEM